よくある質問

クライアントさんはどんな人が多いですか?

年齢は20代〜50代と幅広いです。20代はベンチャー企業にお勤の方が、30代以上はマネージャーや経営者の方が多いです。男女はちょうど半々くらいです。
クライアントさんの職業・・・マネージャー、経営者、個人事業主、コーチ、クリエイター(webデザイナー、小説家etc)、専業主婦。

どんなことを話したらいいでしょう?

今一番話したいことや、自分が成長するうえで「課題」となっている事を選んでくださったら良いと思います。
私の方から「今日これはどうですか?」と提案させていただくこともあります。

対面とオンラインとどちらがいいでしょうか?

それぞれにメリット・デメリットがあります。
「顔を見た方が安心」という方は対面の方が良いですが、カフェだと隣の人が気になる、移動の時間がかかるというデメリットがあります。
オンラインは、プライバシーが保たれた空間で話せるので、安心を感じながらセッションできますが、慣れていない方は、最初は「離れていて、うまくいくのかな」という不安があるようです。慣れていくと対面もオンラインも差がないという方が多いです。

CPCCってどんな資格?

私の出身スクールCTIの認めた国際プロフェッショナルコーチ資格です。
合計200時間は学びに費やす必要があり、最後に実技と筆記試験に合格して授与されます。

*CTIホームページ

つづきを読む>>

学生時代は帰宅部でやる気なし女だった私にはとても大変でした。成し遂げたことを誇りに思える、自分に自信をもたせてくれた資格です。

コーチの期待に応えられるのか不安です

最初にクライアントさんにどうなりたいのか、よくお伺いしますので、想いを置き去りにして前に進めるようなことはいたしません。安心してください。

つづきを読む>>

常に頑張り続けることだけが前進だと思いません。
普段から何かをしていないと不安という人には、むしろゆっくりすることがチャレンジですよね。
焦って色々行動するより、自分を整えると、自然に行動って出てくるものじゃないのかな?と思います。
またセッション中、私から「こういうことをしてみてはどうか?」と行動の提案をしますが、やりたくなかったら断ってくださっていいし、逆に「こういうことをしたい」と提案し返してください。